あるひの。

ある朝、昼、夜。きっとどこかの世界で何かが起こっている。そんなことを見てみたいと想う、あるひの。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズルいのか。

学校へ行って、終わって、ちょちょいと用事をすませて帰路につく。

さぁ、skyrimへ。


今日は、前々からやろうとしていたクエストがありまして、それを黙々と進めておりました。

いやもちろん、画面の前の俺は相当はしゃいでましたが。

ちなみにここではクエストの攻略方法とか、その名目なんかはいちいち言わないつもり。どうせわかる人少ないし、分からなくても問題ない……と思うから。

今回の目標は、短剣を手に入れること。

「は?なんでまた、そこらへんの店で買えばいいじゃないか」

そうです。そうなんですよ。そこらへんの店で買える短剣なら苦労はしないんです。

さてさて、どういうことなの?と首をひねったところで、軽く解説いたしましょう。

skyrimにはアーティファクト、ユニーク武器という「札付き」の武器があり、此処に特殊な能力を持っているのです。

今回の目当ての短剣、特殊効果は「一定確率で即死」。

いいねぇ、即死。

即死武器、即死効果、特殊勝利……。そういうのは大好きです。

しかし今回この武器を手に入れようと思い立ったのは能力に惹かれたからではなく、単純に必要だったからです。

弓矢の三発で死ぬんだぜ?短剣もって近づいてるうちにぱしゅっ、ぱしゅっ、ぱしゅっ、ばたーんという寸法です。

っで、前置きクエストというか、メイプル的にいう前提クエストを終了させ、デイドラというSkyrimの悪魔……みたいなのに短剣をもらうのです。ああ神よ、この私に短剣をくれー、と。休みの日の分のプリントをもらうかのように。

言いました。「短剣を下さい」と。

そしたらデイドラさんは言いました。「そこの人間を殺せ」と。

デイドラなんてそんなもんです。なにか言う事を聞いてもらうには誰か殺すか拷問に掛けるかそういうのが必要なんです。

……仕方ない。この武器が無ければこの先辛いだろうし、まあ。背に腹はきゃんとちぇんじ。

ざく、ざくと短剣で斬りつけて終了。

「終わりましたー」。

するとデイドラさんはいいました。「お前はなかなか使えるやつだ。この短剣をやろう」

クリップボード01

わぁい短剣。あかり短剣大好き。

ではではデイドラさん、ありがとうございました。それじゃ、小生これにて。

「……ちょっと待て」

はい?

「お前に、ちょっとした課題をやろう」

……はい?

デイドラの手下A「どう゛ぁー」

デイドラの手下B「どう゛ぁー」

ちょっちょちょちょ待て待て待て。

なんなんだこいつらは。

全身を真っ黒な鎧に包み。ところどころ赤く光が走っている。

とりあえず逃げよう。なんだかヤバそうだ。

skyrimにおいて、この「なんだかヤバそうだ」というのは紛れもない事実であり、これを判別できなければセーブ&ロードを繰り返す羽目になる。相手の強さを装備から計ることすらできないこの世界では、ちょっとでもヤバいと感じたら一旦距離を置いて相手の様子を見るのが定石なのだ。


……その後、およそ30分に及ぶ死闘(逃げて、逃げて、隠れて、闇討ち)の末、無事2体のドレモラ(手下A,B)を葬ることができました。

あいつらおっかねーっぺよ。一撃で瀕死に追いやられるんだもん。

デイドラさんこえー……。。。







どうだったでしょうか。

オフゲのことを書くとなると、なかなか書くモノがないといいますか……。ぶっちゃけ、こんなことをするなら動画作ったほうがよくね?という話になってしまうのですが、そういうものをあえて文章にしてみたいなぁ、という考えがあるのでご容赦ください。……別に誰が見るかわからないし、そんなに気を遣わなくてもいいんだけれど、やっぱり人を楽しませる文章が書けたら楽しそうじゃないですか。

もっと多くのskyrim友達が欲しいからはじめた企画でしたが、出来るんだろうか。こんな調子で。

文章力を上げたいです。
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://sisutatosetuna.blog9.fc2.com/tb.php/518-fd9d83f3

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

>全身を真っ黒な鎧に包み。ところどころ赤く光が走っている。

ゼロのバーサーカーさんかとおもた自分はもう色々危ない

んー面白そうだけど、今色々と一杯一杯で新しいのに手をだそうにも・・・金も時間もない
まぁオフゲーってのもいいんじゃない?楽しめたらおk

  • 06/06/2012
  • 華図魔 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。