FC2ブログ

あるひの。

ある朝、昼、夜。きっとどこかの世界で何かが起こっている。そんなことを見てみたいと想う、あるひの。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶり。

こんな言葉を掛け合うときは、決まって幸せだと思う。

どうも、しすたです。

古い友人、というほどでもありませんが友達と遊びました。

とてもとても、楽しかったです。

特にやることもなくて、なにかをやろうとしたわけじゃないんだけど、偶然出会って偶然声掛けて。その後は特になにも考えることなく2人で異世界を歩いたと。

ここで一緒に狩りしたなぁとか。

ここでメル稼いだなぁとか。

俺ここで30lvくらい籠もってたんだぜとか。


ネットの友達かよ、と思う事なかれ。

時に、現実のそれよりも友達な人だったりする。

まぁとにかく、楽しかった。たぶんこれから一生、遊んでいく友達だと思う。




昔、メイプルストーリーに、それ以外が目に映らない程のめり込んでいたとき。

遊びの誘いを断ってまでゲームをしていたとき。

「俺らと遊ぶのよりゲームが大事なのかよ」と言われて、

何も迷うことなく「そうだよ。お前らと顔を合わせてる時間より、あの世界に居た時間の方がずっと長い」みたいなことを言い放ったことを思い出した。

もちろん、その友達とは少し話さなくなりました。今更だけど、非道いこと言うもんだな。

友達は大事にしましょうね、ということで。

ネットと現実は区別を付けろというけれど、つけなくてもいいところもあると思う。

友達付き合いにしても同じ。約束を破ったら嫌われるのはどっちも一緒だし、遊んでいて楽しいのも一緒。

そこは区別を付けたらダメだろう、というのが俺の考え。賛同してくれる人は多くはないけれど、そうじゃない人は現実の世界で顔を合わせてくれたりする。そういう機会はとても稀で楽しいし、この後何回も出来ればいいと思う。

いつか、大人になってもいまの友達との関係は続くはず。ネットのも、現実のも。

そのときまでにはいっぱい勉強して、いっぱい頑張って、お金を貯めるなりなんなりして、ゲームの世界にしか出てこないような家を建てたい。

その家には、ゲームの世界にしか出てこないようなモノしか置いてなくて、お酒も食べ物もベッドも風呂も、不便じゃない程度に非現実的なもので。

そんな家に友達をよんで、一緒にいろいろ話し込みたいです。

問題はパソコンを、どうやってそこに馴染ませるかだ。








スポンサーサイト

トラックバックURL

http://sisutatosetuna.blog9.fc2.com/tb.php/543-9758292c

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

ポケモンリスペクトでパソコン置いてても問題ない・・・はず
まぁファンタジーな雰囲気どこいったになるけど
フェアリーテイルにもアーカイブとか言うのあったなそいや



んまぁ自分はスカーレットとかと遊ぶ時はPCで色々してても余程じゃない限りは途中で切り上げてるな
イベントで経験値4倍とかでも、そこんところはけじめつけてるから人間関係は崩れはしてない
とはいえ結局は自分も視野というか世界が狭いからな・・・デュエルばっかしてる、楽しいけど逆に申し訳ない気もするわけだが
こんな同じような事繰り返してるエンドレスエイト生産期な自分と仲良くしてくれてる彼に感謝だな・・・
無論ネットで知り合ったしすたsともこの場を借りて感謝を



やべ、また長くなった(オイコラ

  • 10/09/2012
  • 華図魔 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。